Can of Goodies

紙の様な靴「ペンシル」

January 09 2014

オンラインショッピング好きの相方。先日、待ちに待った「PENCIL・ペンシル」が届いて大喜び。

kickstarter pencile shoes

相方はこの靴を「KICKSTARTER」で見つけてきた。KICKSTARTERっていうのは、簡単に言うと、クリエイターたちがアイデアを紹介し、サイトを見た人から資金の調達をするトコロ。クラウドファンディング、とも言われているよね。なので、アイデアのプレゼンの質も高いし気合も入っている。クリエイターたちは、大抵、自分たちのアイデア商品の「プロトタイプ」までは作り上げていて、それを正式に商品化するための資金が必要なわけ。で、そこまで達成するのに必要な資金をターゲットとして決めて、クラウドファンディングで目的金額を達成することができたら、集まったお金を使えるというわけ。ターゲットに満たなかったら1円ももらえません。KICKSTARTERにはそれは様々なアイデアが溢れていて、見ているだけでも面白い。

さて、相方が「Look at these!! So COOL!!」と騒いだこの靴。よく見ると「」みたいでしょ?

KICKSTARTER Pencile Shoes

実はこの紙みたいなのは「Tyvek 」と呼ばれる素材。ポリエチレンファイバーです。特徴は:

  • 耐久性があって丈夫で破れない
  • 紙みたいに自由にプリントできる
  • 防水効果あり
  • 通気性あり
  • 軽い

柔軟で軽く、かつ耐久性があるため、NASAでも利用されているそうです。自由に色付けできて、切ったり縫いつけたりできるのがすごい!それを靴にしてしまおうっていうアイデアは素晴らしい!

kickstarter pencil

手にとってみて、その軽さにもびっくり。150gなんだって。

このアイデアを提供したのは「Light Wing Trainers」っていう上海を起点としている若者たちのグループ→Kickstarterのページ☆ 彼らのプロモーションビデオはこちら(↓)

このプロモを見て、迷わずオーダー(=資金提供)した相方。「本当にちゃんと靴、送ってくれるの〜?」と怪しんでいたのは私。ところが、みるみるうちにターゲットに達し、数週間後、Light Wing Trainersから相方に「靴の制作にかかりますので、正しい靴のサイズを教えてください。サイズの測り方は。。。」という親切なメールが届いたじゃないの。ほほぅ。

kickstarter pencil

実際に、履くかどうかは別として(あ、ちゃんと履けるよ!)、相方はこの斬新なアイデアと鮮やかな色とデザインが気に入ったんだって。確かに、とってもきれいなひまわり色。工事現場やNASAではタープ(覆いにするカバー)として使われることがメインだったこのTyvek素材。ずいぶんオシャレにデビューしたな、と感心です。

同じ素材+レザートップで作られたお財布がおまけに付いてたよ♪

kickstarter pencil

週末だーい☆ わーい。

なるべく毎日(なるべくネ)、5つ、イタリア語で文章を書く練習をしてます。相方と私、一緒に会話の練習をしてみたりするんだけど、二人とも大声で。。。言ってることは3歳児。「明日は土曜日!」「今、雨降ってる!いっぱい降ってる!」「チョコレートタルト好き!」 イタリア語だと絶対にケンカできないね〜、と言ってます(笑)

よい週末を☆

http://canofgoodgoodies.com/tag/light-wing-trainers/